本当の自分を知るためのつぶやきブログ

内なる声、意識に耳を傾け、内的探究に勤しむ人間。真実を探るために想いの全てをつぶやいてます

つぶやき15

内なる旅の魅力

それは至福に包まれることだ

そこにたどり着くまでは苦しい想いや嫌な思いと向き合う必要があるが、それを超えた先にあるものを感じることが楽しく、心地良さを感じる

だからほんの少しの反応でさえも、意識するようにしている

 

最近インスタを始めた

同じzero waste に興味を持ち、実践している人をフォローしている

それが私の中にある想いをくすぶってくる

その人は毎日色んな視点で投稿しているし、フォロワーも多い

コメントもいいねもたくさんもらっている

それに対して私の胸がザワザワする

どうして?

この人はこんなにフォローされているのに私はされていない

同じことをしているのに私は認められていない

というか、私はそこまで徹底してできていない

それにそこまで徹底してることがえらいの?

やってる人がそんなに偉いの?

という怒りまで出てくる

比較して卑下して悲しみ、さらには批判して怒りを見せる

私のこの感情を出すために、そして溶かすためにインスタを始めたのだろう

 

ちゃんとやってる人がえらいの?

やってない人はダメなの?

なんでそうやって決めつける?

ちゃんとって何?

何をしたら ちゃんと になるの?

ちゃんと したらどうなるの?

ちゃんと しないと認めてもらえないの?

ちゃんと しないといけないの?

なんで?

なんでダメなの?

なんで?なんで?なんで?

それが私の何を決めるっていうの?

私の存在とそれをちゃんとしているかどうかは何も関係がない

私の存在を確かにするために、ちゃんとやる必要もない

なんでちゃんとするの?

なんでちゃんとしないといけないの?

それって昔から親や周りに無条件に言われ続けたんじゃない?

あなたが存在していることと、それは全く関係ない

あなたの存在を認めるために、条件は必要ない

あなたが愛されるために、条件は必要ない

あなたが認められるために、条件は必要ない

みんな ちゃんと に縛られすぎている

そろそろ自分を解放してみては?

あなたは認められたいからちゃんとするの?

あなたは愛されたいからちゃんとするの?

認められなかったら?愛さなかったら?

ちゃんとしないの?

そうじゃないよね

あなたは既に認められているし、愛されている

そうじゃないと思うのは、自分で自分を認めていないし、愛していないから

ただそれだけのこと

それ以上でもそれ以下でもない

あなたが周りに感じることは、あなたが自分自身に感じていること

あなたは愛されたいからそれをやっているの?

認められたいからそれをやっているの?

その楽しさを共有するためにそれをやることと、認められたいから、愛されたいからそれをやるのとでは意味が違うよ

あなたはそんなこともやっているんだね、そんなことにまで意識が向いてるんだね、すごいね、えらいねって言って欲しいの?

馬鹿じゃないの?

そんな言葉に意味なんてないし、それがあなたの存在にどうこうるわけでもない

あなたはあなただから、あなたの思うようにやればいい

周りがあなたのことをどう言おうと、どう思おうと、それはあなたの存在に全く関係ない

周りの一言で一喜一憂しているのはあなたのエゴであり、本当のあなたではない

そのエゴを満たしている限り、そのエゴは存在し続ける

そのエゴはあなたではないということに気付きなさい

どこかに追いやるのではなく、そこに寄り添い、本音を聞き出しなさい

 

ちゃんとしなければいけない

ちゃんとしなければ嫌われる

ちゃんとしなくちゃお母さんに嫌われる

嫌われたくない、嫌われたくない

私のこと見捨てないで

私のこと置いてかないで

なんでどこかに行っちゃうの?

私がちゃんとしてないから?

私がいい子にしてないから?

なんで?なんで?なんで?

ちゃんとするから、いい子にするから

どこにもいかないでよ、置いてかないでよ

ずっとここにいてよ、ずっと一緒にいてよ

ううううううう、胸が苦しい、、、

まだ言いたいことあるよね?

何隠してるのかな?

もう言っていいんだよ

もう出し切っていいんだよ

 

 

 

なんの関係もなく、ほんとは愛して欲しかった

ちゃんとしててもしてなくても、ずっとそばにいてほしかった

ちゃんとしててもしてなくても、私のそばにいて、大好きだよって抱きしめてほしかった

私はただただお母さんのことが大好きだった

どんなことをしても大好きだった

だから同じように私のことも愛して欲しかった

お母さんにもっと大好きだよって抱きしめてあげたかった

そんなに頑張らなくていいよ、ちゃんとしなくていいよ、大好きだよって抱きしめてあげたかった

お母さんは存在してるだけでいいんだよってずっとずっと抱きしめてあげたかった

それができなくて悲しかったんだ

そうやって安心させてあげられなかったこと、大きな愛で包んであげられなかったことが悲しかったんだ

お母さん、ごめんね

もうなにもしなくていいんだよ

もう自分を責めなくてもいいんだよ

そこにいてくれるだけでいいんだよ

ずっと気付いてあげられなくてごめんね

寂しい思いをさせてごめんね

これからはもうなにもしなくていいんだよ

 ずっと一緒にいようね

どこにもいかないからね

ずっと一緒だよ

大好きだよ、大好きだよ

ずっとひとりぼっちにさせてごめんね

寂しかったよね

寂しかったよね

抱きしめて欲しかったよね

愛してるって言って欲しかったよね

一緒にいて欲しかったよね

ごめんねごめんねごめんね

 

その奥にある思いを吐き出して

その胸の奥にある、胸が苦しいその奥の想いは何?

 

ずっとひとりにしてごめんね

迎えに来たよ

あなたはもうひとりじゃないよ

もう何かにしがみつく必要はないよ

握りしめてる全ての思いを手放していいよ

もう怖くないよ

私の胸に飛び込んでおいで

大丈夫だよ

怖いよね怖いよね

ゆっくりでいいよ

ずっとそこにいるからね

飛び込む勇気がない

怖い

何があるのかわからなくてこわい

どうなるかわからなくてこわい

あなたはどこにいる?

暗くて何も見えないよ

こわいよこわいよ

ひとりにしないでよ

置いてかないでよ

そこにいてくれるって言ったじゃない!

どうしていなくなっちゃうの!?

見えないとわかんないよ!

不安になっちゃうよ

出てきてよ

姿を見せてよ

手を繋いでよ

まだ怒りのエネルギーを溜め込んでるね

怖い想いの向こうに、怒りのエネルギーを抱えてる

そのエネルギーを全て吐き出さないと飛び込めないよ

何に対して怒ってる?

いい加減いい子を辞めなよ!?

やめないとそのエネルギーを抱えたままになるよ!?

もう出してしまいなよ!

爆発していいんだよ!

その溜め込んだエネルギー、全部吐き出して爆発させていいんだよ!

 

 

なんで私をひとりにした!?

なんで私を置いていった!?

なんで誰も迎えに来ない!?

いつまで一人にするつもり!?

なんで!?なんで!?なんで!?

早く迎えに来てよ!

ずっと待ってるのに!

いい加減に迎えに来てよ!

早く迎えに来てよ!

早く姿を現してよ!

早く!早く!早く!

私にわかるように現れてよ!

私の前に現れてよ!

私をそこに連れて行ってよ!

いつまでもひとりにしないでよ!

ひとりにしないでよ!

ひとりにしないでよ!

ひとりにしないでよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

それはお前の感知力が弱いからだ

もっと意識を内に向けろ

もっと意識を集中しろ

お前はまだ怒りのエネルギーを溜め込んでいる

それを早く出しきるしかない

アルコールもカフェインもやめろ

それが意識を向けるのを妨げている

 お前の怒りはなんだ?

お前の本当の怒りはなんだ?

そこに気づかない限り、あらゆるものは姿を変えて現れ続ける

お前の怒りに意識を向けろ

そしてそのエネルギーを爆発させろ